たった一度、それも30分くらいの立ち話くらいで生意気なことは言えません。でも、この爐やじさん瓩録得擇罵イ靴なのはず。
 名古屋に出張でこられた際、無理を言ってお会い頂きました。年齢は私よりも上で、いろんな特技をお持ちです。ありきたりな言葉ですが人生の先輩と呼ぶに相応しい方です。こんなふうに歳を重ねたいと思います。

お気に入りのものや出来事・人物など、つらつらと綴っていきます。
その2 めいていさん

Mi piacere- My favorite
↑クリックで、めいていワールドへどうぞ